睡眠薬に使われる成分

睡眠薬に使われる根底
睡眠薬に使用されている、主な根底といった品名をご紹介させてください。

 

超短時間感化形式

・非ベンゾジアゼピンチック睡眠薬
根底:ゾピクロン   品名:アモバン
根底:エスゾピクロン 品名:ルネスタ
根底:ゾルピデム   品名:マイスリー
・ベンゾジアゼピンチック睡眠薬
根底:トリアゾラム  品名:ハルシオン

 

短時間感化形式

・ベンゾジアゼピンチック睡眠薬
根底:エチゾラム   品名:デ無視
根底:ブスピロン   品名:湯船パー
根底:ブロチゾラム  品名:レンドルミン
根底:リルマザホン  品名:リスミー
根底:ロルメタゼパム 品名:エバミール、ロラメット

 

中程感化形式

・ベンゾジアゼピンチック睡眠薬
根底:エスタゾラム   品名:ユーロジン
根底:ニトラゼパム   品名:ネルボン、ベンザリン
根底:ニメタゼパム   品名:エリミン
根底:フルニトラゼパム 品名:サイ競合、ロヒプノール

 

長年感化形式

・ベンゾジアゼピンチック睡眠薬
根底:クアゼパム   品名:ドラール
根底:ハロキサゾラム 品名:ソメリン
根底:フルラゼパム  品名:ダルメート、ベノジール

 

・メラトニン受容体リアクション薬
根底:ラメルテオン  品名:ロゼレム

 

・有効根底エスゾピクロン
寝つきが悪い人物に世論な睡眠薬は、超短時間感化形式のルネスタだ。

 

アモバンの主成分ゾピクロン内からS体だけを取り出したエスゾピクロンは、ゾピクロンの熟睡感化はそのままで、苦味などの副作用を抑えた人気の睡眠薬だ。

 

・有効根底ブスピロン
恐怖が激しい人物には、催眠感化と抗恐怖作用がある、短時間感化形式の湯船パーだ。

 

湯船パーの主成分ブスピロンは、睡眠薬・抗うつ剤で有名なエチゾラム(品名:デパス)と同様に、脳間物のセロトニンを増加させる結果、恐怖を解きほぐしダメージを省き、気持を抑える事で、催眠効果があります。

 

・有効根底ラメルテオン
メラトニンを考える結果、体内時計を調整し、催眠感化を持つロゼレムだ。抗恐怖感化が無い人物で、軽度の不眠の方に世論な睡眠薬だ。

 

睡眠薬ランキングはこちら